おしゃれな部屋へ大変身!フレンチカントリーのインテリアにする方法

照明の目的と選び方

照明

気をつけたいポイント

大手家電メーカーである東芝からは多種多様な照明器具が販売されています。東芝の現在の照明器具の主力はLED照明であり、売れ筋商品の多い人気のメーカーとなっています。照明器具は私たちの暮らしに無くてはならないアイテムですが、ただ明るいだけではただ単に光る道具であり、快適な暮らしを実現するには照明器具の選び方や配置法などに気を配る必要があります。家族がくつろぐ事がメインで、来客も迎えるリビングの照明器具はムードや心地良さに配慮したいものです。東芝の製品ならLEDシーリングライトやLEDシャンデリアなどが適しています。リビングに限らず1室に1灯でもワット数があれば部屋の隅々まで明るく照らす事ができますが、陰影がなく、インテリア的にも貧相な印象を受けてしまいます。それを避けるためにはLEDブラケットやスポットライトなど、主照明の他に補助照明を取り入れて奥行きのある空間を演出すると良いでしょう。食事をするダイニングはシーリングライトや天井から吊り下げるペンダントライトが一般的です。ペンダントライトの光はシェードによって光の届く範囲が変わってくるので、取り付ける高さや照明器具の大きさを変えて調整します。くつろいだり、食事をしたりする時などは暖色系の温かみのある明かりが、仕事や勉強したりなど集中したい時などは昼白色や昼光色が向いています。東芝のLED照明器具には調光・調色ができる機能があり、スイッチをひねるだけで暮らしの様々なシーンに合わせた照明の使い分けが簡単にできます。

Copyright© 2017 おしゃれな部屋へ大変身!フレンチカントリーのインテリアにする方法 All Rights Reserved.